女性

ボトックスエラの効果を知ろう【自分の理想的な顔に変えられます】

ボトックスの効果と特徴

医者

短時間の簡単施術

ボトックス注射という言葉を良く耳にすることがありますが、このボトックス注射はボトックスエラの施術など美容整形の中で使用される様になってから大変人気の施術となっています。ボトックス注射を使用することで、これまでであればメスを使用しなくては改善することが出来なかった施術であっても、簡単にメスを使わず注射器だけで改善することが出来る様になりました。施術の種類としては、エラ張りの改善やしわの改善など様々な施術に用いられています。エラ張りの場合、歯ぎしりや食いしばりなどが原因で過剰に咬筋が発達してしまうと、ぼこっと咬筋が大きく張ったうしてしまいます。その咬筋の膨らみを取る為にボトックスエラの施術を行うことで咬筋を徐々に小さくして顔自体の大きさもすっきりとさせることが出来るでしょう。しわの場合は表情をつくる際に使用する表情筋を何度も使っている内に跡が残る様になってしまいます。若いうちはそれ程跡が残りりませんが、年を重ねた肌はコラーゲンが減少し、乾燥しやすくなってしまうでしょう。結果的にしわが出来てしまい跡がなかなか消えず、それがどんどんくっきり残る様になってしまいます。その部分にボトックスを使用することで、表情筋の動きを止めてしわが深く刻まれるのを防いでくれます。大きく発達したエラ部分は見た目にも大きく影響します。エラが張っているだけでごつごつした印象になってしまい、特に女性は気になる人も多いのではないでしょうか。また、男性であっても近年美容に関心を持つ人が増えており、出来るだけすっきりしたフェイスラインをつくりたいという人が増えてきています。そこでボトックス注射を打つ場合、どの様な施術の流れになっているのかボトックスエラの施術で紹介していきましょう。まず最初にカウンセリングを行います。どの様な悩みがあるのか、そんな施術を受けたいのかをしっかり伝えて施術の方針を決めていきます。ボトックスエラの施術の場合は、まずはエラの原因が咬筋の問題なのか、それとも元々の骨の形に問題があるのかをチェックしていくでしょう。ボトックスは筋肉に効果があるので、咬筋の問題であれば受けることが出来ますが、骨の問題の場合は骨を削るなどの施術になるのでまずはしっかりチェックしてもらいましょう。その後注射する部分を消毒して麻酔を行う場合はここで麻酔をしていきます。施術は非常に細い注射針を用いて行われるのでそれ程痛みはありません。数箇所ボトックス注射を打っていきますが、施術時間は10分程度と短時間です。施術後数日から徐々に筋肉が小さくなり、3〜4週間でしっかり効果を感じることが出来るでしょう。